6月22日付け文書でお知らせしているとおり、SLOCより、一般寄附のお願いがまいりました。

 現在、NPO法人であるSLOCは、より公益性の高い「認定NPO法人」を目指しています。

 設立要件の一つに、「3,000円以上の寄附者の数が年平均100人以上であること」とあり、JCOA会員へ寄附をお願いしているとのことです。

 超高齢社会を迎えるなか、ロコモティブシンドロームに対する普及啓発は、整形外科医が主導的に行っていく必要があります。

 本会といたしましては、今年度も継続してSLOCの活動を支援していく予定ですので、会員の先生方におかれましても、趣旨をご理解いただき、一般寄附(1口3,000円)のご協力をお願い申し上げます。

Back to Top